ゴマ豆腐を作りながら/反対側の反対側?

おはようございます

明日からお盆休みですね。

ふくろうは、12-14までお休みしますけれども
15日からは通常通りランチ営業します

 

先週、ランチのおかずで
吉野の本葛でゴマ豆腐を作ったんですね

その時に思ったことを書いてみますね

 

ゴマ豆腐の作り方 それぞれ

本葛を使うゴマ豆腐は、
基本的な材料が、葛、水、練りゴマの3つ

それを鍋に入れて火にかけて
「練る」作業が必要なんですね

この練り方が最大のポイント

 

よくある普通のレシピではこんな風

とろみがついて一つにまとまったら出来上がり

 

実際に、仕事でゴマ豆腐を作っている方に聞いたり、
こだわり系のレシピではこんな風

とろみがついてから均一になるように
混ぜながら15分練る

 

去年、奈良でお話をうかがった和菓子の達人さんは

とろみがついてから強火で5分練る

料理初心者の方は、
結構強火を使うことが多いような気がしているので
この5分練りは、まさしく初心者さんレシピ?!

 

先週、15分練るのと、強火で5分練るのとをやってみたら
食感が全然違っていてビックリ!!

断然、強火で5分です
(かなりキツイけど、がんばって 笑)

 

他にも…

以前にも、テレビだったかな?

一流のシェフは、わざと一品の中で味を均一にしない
って聞いたことがあるんですね。

 

普段料理していると、途中の混ぜ方が足りなくて
味が均一になってないことありますよね

料理教室では、全体を混ぜて味を均一にしましょう
って教えられると思います

そして、その先には
均一にしない世界があるんですね☆

 

もちろん、混ざってない訳じゃなく、味は均一でも
アクセントを加えることで「食べるリズム」を作るそう

 

こんな風に、今いる段階の反対側に行くと、
そのまた反対側の景色が見えてくるんよね

 

でも、その景色は、反対側に行かないと見えないってのがポイントなのかも

 

反対側の反対側、でも1周前とは違ってる

フラクタル心理学でも、
成長はラセン階段のようにグルグル回ると言われてます

 

それと同じように、ランチを手放したら
今までとはまた違う景色を見れるのかな?

 

なんてことを、ゴマ豆腐を作りながら
考えたのでした ^^

 

 

自家製ビワエキスあります
http://www.natural-fukurou.com/blog/archives/3783

 

8月のお休みはこちら(8/13.14お休みします)
http://www.natural-fukurou.com/blog/archives/3917

ランチ終了まで、あと1か月ちょっと!

 

このブログの更新をメールで受け取れます
読者登録はこちらから

http://www.natural-fukurou.com/blog/m

The following two tabs change content below.
清水 たかこ
家族の病気がきっかけで玄米菜食、卵・乳を使わないケーキを知り、
実際に作った時の「おいしい」の一言で作り始めました。
2003年6月に母と二人で開店。
2011年6月より1人で営業開始。
野菜だけのランチとマクロビケーキでホッとする時間のお手伝いをさせていただいています。 
「身近でおいしく、からだの為にできること」「こだわりすぎないこと」をモットーにしています
清水 たかこ

最新記事 by 清水 たかこ (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket