丸ごと使うビワの酵素ジュース

おはようございます。

 

野菜と玄米のランチと、マクロビスイーツお取り寄せで

ほっとする時間をお届けしている

ナチュラルカフェふくろうの清水です。

 

梅と並んで、ビワの季節ですね。

店の裏にあるビワの木さん達は、

今年もたくさんの実をつけてくれました。

 

ビワの実は、熟してないと酸っぱいけど

熟したら甘くてジューシー♪

鳥が食べるようになったら収穫のサイン (^-^)

 

たくさん採れた実で、

恒例の酵素ジュースを作ってます

DSC_0677

 

作り方は、カンタン

洗って水気を拭いたビワの実を

梅酒の瓶に甜菜糖と一緒に入れるだけ

 

他のフルーツなどは、1か月位で完成するのに比べて

ビワのジュースは、完成まで1年は寝かせて

種のとってもいい成分まで

しっかりジュースに入るようにしています

 

ビワの葉は、お茶やエキス作りに

ビワの実は、そのまま食べても、ジュースにしても

皮と種を外してコンポートにしてもおいしいです

その時は、種を細かくしたものと一緒に煮ると

杏仁の風味がするデザートになりますよ (^-^)

 

あ、ビワの種を食べるかたもいらっしゃいますけど

成分が強いと言われているので

食べ過ぎ注意です (^^)b

 

それでは、今日も笑顔な1日になりますように

 

読んでくださり、ありがとうございます

 

 

The following two tabs change content below.
清水 たかこ
家族の病気がきっかけで玄米菜食、卵・乳を使わないケーキを知り、
実際に作った時の「おいしい」の一言で作り始めました。
2003年6月に母と二人で開店。
2011年6月より1人で営業開始。
野菜だけのランチとマクロビケーキでホッとする時間のお手伝いをさせていただいています。 
「身近でおいしく、からだの為にできること」「こだわりすぎないこと」をモットーにしています

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket