栗から2種類の色がとれたよ ー草木染ー

 

おはようございます

野菜のランチとマクロビスイーツお取り寄せで
ホッとする時間をお届けしている
ナチュラルカフェふくろうの清水です

 

先週は、イベント出店&セミナー2回出席したので
ネットショップのクリスマス準備が遅れて
かなり慌ててます(汗)

でも、ネットショップのページを作るタイミングに
セミナー参加だったので、ものすごく参考になりました!

いやー、よかった!

 

栗の皮で草木染できるって知ってましたか?

渋皮煮を作る時にでる真っ赤な煮汁と
硬い鬼皮に水を入れて煮だしたもので
草木染をやってみました!

DSC_1363

 

赤い方の右は、渋皮煮の煮汁
やさしい茶色の左は、鬼皮の煮汁なんですよ

と~ってもやわらかい色に染まってご満悦です♪

 

ちなみに、染め方は、

ウール100%の毛糸(化繊が入っていると染まらないため)を
ぬるま湯に浸してから、ミョウバン(お漬物に使うアレね)を溶かしたぬるま湯に浸す

水気を絞ってから、同じくらいの温度にそろえた煮汁に入れて
60~80℃で30分くらい、時々動かしながら煮る

そのまま触れるくらいまで冷まして、ぬるま湯でよくすすぐ

色が水に出なくなったら、重曹を溶かしたぬるま湯ですすいでから
よく絞ったら出来上がり!

 

文字で見ると、ちょっと手間な感じかもしれないけれど
やってみたら、とっても単純なんですよ。

この時、小学校の理科の時間に使った長さ30センチくらいの
温度計があると間違いないです。
近くのホームセンターで200円くらいで買えます。

 

同じ色で2玉用意してみたら、
それぞれ微妙に色が違うの。

天然の色っていいなぁ~って思うなぁ (^^)

 

さてと、何を編もうかなー。

3玉で編めるもの、なにか知ってますか?

 

 

捨てちゃえばそのままだけど、
実は使えるものってたくさんあるんですよ

 

明日は、人参の葉っぱを使った記事を書こうと思います

お楽しみに~♪

 

いつもありがとうございます

ステキな一日になりますように (^-^)

 

------------

しばらくの間
水~土曜 11:00~15:00とさせていただきます。

------------

このブログの更新をメールでお知らせしています
読者登録はこちらから
http://www.natural-fukurou.com/blog/mail

 

<出店予定>
11/1 9時~ 西尾歴史公園

西尾ファーマーズマーケット
https://www.facebook.com/Bon-Vivant-1479205575659794/timeline/

 

11/22 京都ビーガングルメ祭り
https://www.facebook.com/vegefes.japan

The following two tabs change content below.
清水 たかこ
家族の病気がきっかけで玄米菜食、卵・乳を使わないケーキを知り、
実際に作った時の「おいしい」の一言で作り始めました。
2003年6月に母と二人で開店。
2011年6月より1人で営業開始。
野菜だけのランチとマクロビケーキでホッとする時間のお手伝いをさせていただいています。 
「身近でおいしく、からだの為にできること」「こだわりすぎないこと」をモットーにしています

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket