ブログ 自然食のケーキとランチ ふくろう

卵・乳製品・白砂糖を使わないケーキを作っているナチュラルカフェです。アレルギー・アトピーの方はもちろん、ヘルシー志向の方にもおいしく召し上がって頂けるケーキやお食事のメニュー&レシピなどを紹介しています。

お店・畑のいろいろ 食にかかわるいろいろ 私はこんな人です

見えないところに手をかける 玄米の選別から気づいたこと

投稿日:3月 30, 2016 更新日:

 

おはようございます

桜がだいぶ咲いてきましたね。

お花いっぱいの朝の散歩が楽しい
ナチュラルカフェふくろうの清水です

 

去年からずっと私がお伝えしたいと思ってきたものが
だんだんと形になってきました

ワクワクです (^^)

 

 

見えないところに手をかける
玄米の選別

DSC_2272

 

ランチでご用意しているお米は玄米と8分づき米

玄米はどうしてもモミが付いたお米が混じってしまうので
選別する作業が必要なんです

 

こうしてバットにお米を出して、箸でさばきつつ見ていきます

これをしていると、集中力を使うし、
目と肩が凝ってバリバリになっちゃうので
暇を見て少しずつ、少しずつ…

 

下の写真、どこにモミ付のコメが入っているかわかりますか?

DSC_2304

 

モミ付のお米は、モミを取って、中のお米は食べる方に混ぜたら終わり

10キロの玄米を見終わると、ものすごく達成感に浸れます

 

でも時々、私の目が節穴な時があると思うので
もしランチのご飯に入っていたらごめんなさいね

 

 

思ったこと

飲食の仕事は、お客さんに見えない作業がたくさん

お米の選別の他にも、仕込み、試作、片付けなどなど

 

まるで白鳥のように
見える部分は優雅そうに見えるけど
水の下では、足で一生懸命水をかいてるんですよね

 

そういえば、前に働いていた旅行会社の仕事も、
外からは華やかそうに見えるらしいけど、
実はミスが許されない地味でコツコツな仕事だったな

 

ということで、

表面に出ないことをどれだけコツコツできるか、
それが結果的にお客さんを喜ばすことにつながる

そんなことを思ったお米の選別作業でした

 

それでは、今日も笑顔な一日を♪

 

 

散歩の途中のお花

IMG_20160326_164948

 

DSC_2333

—————

今月のイベント出店、お休みはこちら

http://www.natural-fukurou.com/blog/archives/1613

ーーーーー

このブログの更新をメールでお知らせしています
読者登録はこちらから
http://www.natural-fukurou.com/blog/mail

 

 

The following two tabs change content below.
清水 たかこ
家族の病気がきっかけで玄米菜食、卵・乳を使わないケーキを知り、 実際に作った時の「おいしい」の一言で作り始めました。 2003年6月に母と二人で開店。 2011年6月より1人で営業開始。 野菜だけのランチとマクロビケーキでホッとする時間のお手伝いをさせていただいています。  「身近でおいしく、からだの為にできること」「こだわりすぎないこと」をモットーにしています
清水 たかこ

最新記事 by 清水 たかこ (全て見る)

-お店・畑のいろいろ, 食にかかわるいろいろ, 私はこんな人です

執筆者:

関連記事

no image

イベント出店しました:名古屋ビーガングルメ祭り

おはようございます。 気持ちのいい天気ですね。 大きなイベントが終わって、 昨日は一日ゆっくりと過ごして パワー充電完了です また次の波へGO!です ^^   名古屋ビーガングルメ祭りに出店 …

no image

ビワの実で酵素ジュース作り

おはようございます。 なんだか最近、手作りモノの記事が遅れがちだけど、 今年もいろいろ作ってますよ   今年もたくさんビワの実がなってくれました♡ 6月になると色づくビワの実 ビワは健康効果 …

no image

今週のお野菜

おはようございます 野菜だけのベジランチとマクロビスイーツお取り寄せで ホッとする時間をお届けしている ナチュラルカフェふくろうの清水です   いよいよ7月ですね。 みのり農園さんのお野菜も …

no image

野菜たっぷりなおかず達(3/16-19分)

  おはようございます 最近、ランチのおかずをアップしていなかったことに 気が付いたナチュラルカフェふくろうの清水です   先週分の写真なので、今週はまた違いますよ   …

no image

隅田先生の心理講座「心のデトックスをしよう」

おはようございます。 この前のお休み前日が 実は私たちの記念日だったんですね。   記念日にはいつもお花をくれる主人 「自分たちの記念日を大切にできなかったら お客さんの記念日も大切にできな …