ブログ 自然食のケーキとランチ ふくろう

卵・乳製品・白砂糖を使わないケーキを作っているナチュラルカフェです。アレルギー・アトピーの方はもちろん、ヘルシー志向の方にもおいしく召し上がって頂けるケーキやお食事のメニュー&レシピなどを紹介しています。

お店・畑のいろいろ 手作りの食べ物 自家製ジュース

【期間限定】生絞り人参ジュースはじめました

投稿日:1月 19, 2017 更新日:

おはようございます。

昨日は、お弁当のご注文をいただいたおかげで
朝からバタバタしておりました。

ということで、お野菜の案内を
すっかり忘れてしまってました(汗)

まだ、人参と里芋、大豆、黒豆がありますので
よかったらどうぞ♪

 

リクエストにお応えして企画 第2弾!

 

生絞り人参ジュースはじめました

DSC_1792

(なんか、「冷やし中華はじめました」みたいね 笑)

去年の暮れにお客様から「今年はやらないの?」と質問があったので
今週から再開です!

 

人参ジュースは、人参、リンゴ、レモンを使って
ご注文をいただいてから人参、リンゴを切って
熱を加えずコールドプレス

仕上げにレモン汁を加えてできあがり

 

この絞りたてジュースのポイントは、

・おいしい
・熱が加わらないので酵素が生きている
・作ってすぐに飲めるので、壊れやすいビタミンも残りやすい

 

こんな方にオススメです

・ジュースを飲みたいけど、お家だと片づけが面倒な方
・どんなジュースか、試してみたい方
・ヘルシーなものが好きな方

持ち帰り用の器をお持ちいただけたら
ジュースだけの販売もできますので
興味のある方はお早目に ^^

 

たぶん2月いっぱい、
3月中旬までの期間限定です

 

では!

 

 

———————

【大人のためのナチュラルライフ】
ニュースレターのご登録はこちらから
(PCでのご登録をおススメします)

PC登録用:https://www.mshonin.com/form/?id=554346223
スマホ登録用:https://www.mshonin.com/sp/?id=554346223
携帯登録用:https://www.mshonin.com/i/?id=554346223

日々の手作りのこと、私が感じていることを中心に書いてます

読んでいただくことで、自分の外側だけじゃなく、自分自身もナチュラルに毎日をよりハッピーに輝かせてもらえたらって思いながら書いてます

——————–

このブログの更新をメールで受け取れます
読者登録はこちらから

http://www.natural-fukurou.com/blog/m

The following two tabs change content below.
清水 たかこ
家族の病気がきっかけで玄米菜食、卵・乳を使わないケーキを知り、 実際に作った時の「おいしい」の一言で作り始めました。 2003年6月に母と二人で開店。 2011年6月より1人で営業開始。 野菜だけのランチとマクロビケーキでホッとする時間のお手伝いをさせていただいています。  「身近でおいしく、からだの為にできること」「こだわりすぎないこと」をモットーにしています
清水 たかこ

最新記事 by 清水 たかこ (全て見る)

-お店・畑のいろいろ, 手作りの食べ物, 自家製ジュース

執筆者:

関連記事

no image

8/23 隅田先生の心理講座「なんだかうまくいかないと思ったときの心の扱い方」

おはようございます。 週末は岡崎の花火、安城の七夕でしたね。 みなさま楽しまれましたか?   私は、打ち上げ花火を近くの田んぼから 七夕は、日曜の終わりがけにクッキーを連れてみてきました 日 …

no image

3/26 「食」についてのお茶会を開催します

おはようございます 今日は少し前と違って あたたかな雰囲気の雨な感じ こうして一雨ごとに 植物たちが起きて動き出すのでしょうね   3/26 食がテーマのお茶会を開催します!   …

no image

【柳瀬先生】ヴィジョンマップ作りました

おはようございます。 あら? 書いてるうちにこんにちはの時間になっちゃった   ランチ復活から約1か月。 あと残り1か月なんですね。   これから大きな変化を迎える今、 どんなこと …

no image

野菜たっぷりなおかず達

おはようございます。 今日から3連休ですね。 最近のランチは、 全体的にゆったりペース。 となると、いそいそと始めるのは手作り(笑) 昨日は「林檎の酵素ジュース」や 「柑橘ミックス酵素ジュース」を仕込 …

no image

エピソード2 ベジタリアンになる

こんにちは。 ナチュラルカフェふくろうの清水です     今までの私の振り返り記事の続きです いつもとは違い、ちょっと重いかも   この記事は、誰かを不愉快にするとか、 …