切干入り餅きんちゃく

こんばんは
野菜と玄米のランチとマクロビスイーツで
ホッとする時間のお手伝いをしている
ナチュラルカフェふくろうの清水です(^-^)

しばらくご無沙汰していた
今週のランチコーナーです (^^)

今週は、餅きんちゃくを作ってます

新年ですし、皆さんに袋一杯の
良いことがあるようにと思って作っています

 



中身は、お豆腐と父の切り干し大根、
玄米のお餅です(^-^)

<作り方>
・切り干し大根の煮物を作る
・水切りしたお豆腐を潰して、煮物、を混ぜる
・塩を少々と、片栗粉を適量、生地に混ぜる
・アゲに生地と切った玄米餅を詰めて、口を閉じてから煮る

一緒に写っている小さいものは、
おせちでも作った干しエリンギを煮たものです

玄米餅は、白いお餅と比べて
味があって、すごく美味しいので
私のお気に入り♪

こんな色をしてます



もち系の食べ物が大好きな私には
まさにこの季節は、待ってました‼って感じです(^^)

嬉しいなo(^o^)o


読んでくださりありがとうございます

今日も素敵な一日を♪

The following two tabs change content below.
清水 たかこ
家族の病気がきっかけで玄米菜食、卵・乳を使わないケーキを知り、
実際に作った時の「おいしい」の一言で作り始めました。
2003年6月に母と二人で開店。
2011年6月より1人で営業開始。
野菜だけのランチとマクロビケーキでホッとする時間のお手伝いをさせていただいています。 
「身近でおいしく、からだの為にできること」「こだわりすぎないこと」をモットーにしています

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket