じっくり煮た大根

おはようございます。

野菜だけのランチと、マクロビケーキで

ホッとする時間のお手伝いをしている

ナチュラルカフェふくろうの清水です (^-^)/

 

この前の日曜日に、親戚のうちに新年のご挨拶に行ったところ

たくさん大根をいただいちゃいました!

そこで、今週はコレを作ってます

DSC_0027

 

じっく~り煮た大根です (^-^)

厚さも2センチ以上でたっぷりと ♪

2日目、3日目からおいしくなるんですよね~

 

<作り方>

・味が染みるよう、大根の皮をところどころピーラーで剥く

・お好みの厚さに切る

・切った面の両面に細かく包丁を入れる(チェック柄のように)

・大根を、お米のとぎ汁で15分くらい下ゆでする

・鍋に、下ゆでした大根を入れてひたるくらいの水を入れる

・そこへ、干しシイタケ、昆布を入れて、醤油、酒、味醂を入れて調える

・15分ゆっくり煮る

・煮上がったら、完全に冷ます(この時に味がしみます)

・煮る→冷ますを繰り返す

 

時間がかかるけど、と~ってもおいしいですよ♪

時間はおいしくなる調味料の一つですね (^-^)

 

お読みくださりありがとうございます。

今日も素敵な1日を☆

 

The following two tabs change content below.
清水 たかこ
家族の病気がきっかけで玄米菜食、卵・乳を使わないケーキを知り、
実際に作った時の「おいしい」の一言で作り始めました。
2003年6月に母と二人で開店。
2011年6月より1人で営業開始。
野菜だけのランチとマクロビケーキでホッとする時間のお手伝いをさせていただいています。 
「身近でおいしく、からだの為にできること」「こだわりすぎないこと」をモットーにしています

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket